So-net無料ブログ作成

澤穂希選手なでしこジャパン落選!!佐々木監督との仲は… [スポーツ]

Sponsored Link

女子サッカーなでしこリーグのINAC神戸に所属するMF澤穂希選手(35)が、今年9月に行われるアジア大会でなでしこジャパンのメンバーに召集されていないことがわかりました。

澤穂希選手
無題.png

澤選手は佐々木則夫監督(56)とのやりとりを公開し、改めて代表での活躍へ自信を示すとともに、若手の選手たちに厳しい注文も言い放ちました。

佐々木則夫監督
無題.png

澤選手は佐々木監督とのやりとりをこのように話しています。
「実は監督とは事前に話していて、アジア大会に30歳以上の選手は呼ばないと言われた。
福元(美穂(30)=岡山湯郷)も同じ。そういうことをわかっていたうえでのメンバー発表だったから、悲観定期には思わない。今回は若い選手にがんばってもらおうと。むしろ、リーグ戦の間に1ヶ月もハードな合宿をやるのは体力的にきついから、そう意味でも外れてよかった。」
とのことです。

佐々木監督としては、今回のアジア大会は5月の女子アジアカップで試せなかった若手の実力を再確認する場という位置づけのようです。そのアジアカップでは初優勝をしたものの、若手はベテランを中心とした既存勢力を脅かす力を見せられなかったということです。

さらに澤選手は、
「今回(アジアカップ)は若手の融合が大事になってくる。新しい選手たちは次につながる大会にしてほしい。アジアカップのときは若手からガツンとくるものが感じられなかった。私には経験があるので今回外れることは問題ないと思っている。だから、いろんな選手が経験を積むことが大切。」
こう話しています。

ここまでの話を聞くと、佐々木監督が事前に澤選手に説明したこともあり、澤選手も納得しお互いの信頼関係が維持できているように感じます。
しかし、問題はサッカー協会が澤選手らベテラン選手を引退させ、世代交代を企んでいる可能性があるということです。
この話し自体はかなり古い話しですが、その澤選手らを引導を渡す役割を託されたのが佐々木監督だといわれています。
今回の代表落選が、本当に若手を試すためだといいのですが…

Sponsored Link


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。